d-q回転座標系のお話-②座標変換行列-

モータ技術

同期モータでは、平衡3相交流によって生じる回転磁界やロータ(回転子)と同期しながら回転するd-q回転座標系を考えます。本記事では、この3相座標系からd-q回転座標系への変換行列について説明します。

大きい画面で表示したい方はこちらからご覧ください。


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

スライドの目次

  • 本記事の目的
  • 3相座標系⇒α-β座標系への変換
  • 座標変換による瞬時電力の変化
  • 絶対変換とは
  • 零相成分とは
  • 相対変換とは
  • α-β座標系⇒d-q回転座標系への変換
  • 3相座標系⇒d-q回転座標系への変換
  • 座標変換の実際の計算(1/3)
  • 座標変換の実際の計算(2/3)
  • 座標変換の実際の計算(3/3)
  • 参考文献

d-q回転座標系①はこちら。

d-q回転座標系のお話-①背景と意義-
同期モータでは、平衡3相交流によって生じる回転磁界やロータ(回転子)と同期しながら回転するd-q回転座標系を考えます。本記事では、この座標系が導入されるに至った背景と意義について説明します。 大きい画面で表示したい方はこちらからご覧くださ...

d-q回転座標系③はこちら。

d-q回転座標系のお話-③物理的解釈-
同期モータでは、平衡3相交流によって生じる回転磁界やロータ(回転子)と同期しながら回転するd-q回転座標系を考えます。本記事では、PMSMにおけるd-q回転座標系の物理的な解釈を説明します。 大きい画面で表示したい方はこちらからご覧くださ...

質問・コメント等ございましたら,問い合わせフォームや下部のコメント欄,メールやTwitterよりご連絡ください。

コメント

  1. […] 次の記事はこちら。 […]

タイトルとURLをコピーしました