統計・機械学習

サポートベクター回帰(Support Vector Regression)ー数千のデータセットに対して最強の非線形回帰分析!ー【Pythonプログラム付】

ビッグデータを活用した Deep Learning が現在すさまじい発展を遂げていますが,以前まではサポートベクターマシン(Support Vector Machine)が主流でした。 工学分野ではデータの入手コストが高いことも多く,...
統計・機械学習

リッジ回帰(Ridge Reression)とLASSOー過学習を抑制する正則化最小二乗法ー【Pythonプログラム付】

統計や機械学習において最も基本的な回帰分析手法は(通常)最小二乗法(OLS:Ordinary Least Squares)です。 しかし,データの量や性質によっては回帰係数がデータに過度に適合する過学習が生じる可能性があり,回帰曲線の...
統計・機械学習

逐次最小二乗法(RLS: Recursive Least Squares)ーパラメータ同定に用いられる時系列データの回帰手法!ー

制御関連の業務では時系列のデータを主に扱い,時系列データから各種パラメータを同定したい場面は数多く存在します。パラメータ同定のための最も簡単な手法は,通常最小二乗法(OLS:Ordinary Least Squares)です。 しかし...
統計・機械学習

最小二乗法を用いた回帰分析ー②重回帰分析と非線形回帰分析ー【Pythonプログラム付】

統計や機械学習において最も基本的な回帰分析手法は(通常)最小二乗法(OLS:Ordinary Least Squares)です。その中でも説明変数(x)が一つしかない回帰分析を単回帰分析といいます。 しかし,現実にある様々な事象は複数...
統計・機械学習

最小二乗法を用いた回帰分析ー①線形単回帰分析ー【Pythonプログラム付】

統計や機械学習において最も基本的な回帰分析手法は(通常)最小二乗法(OLS:Ordinary Least Squares)です。その中でも説明変数(x)が一つしかない単回帰分析は,Microsoft Excelの「近似曲線」機能etcで使用...
モータ技術

最大出力制御とは何かー④回生動作とMPPT制御ー

モータは電気エネルギーを運動エネルギーに変換しますが,逆に運動エネルギーを電気エネルギーに変換する発電機としての動作(回生動作)も可能です。本記事では,回生時のモータの特性とMPPT(Maximum Power Point Tracking...
モータ技術

最大出力制御とは何かー③電流・電圧制限を考慮した最大出力制御ー

実際のモータ駆動時は,インバータから供給される電流や電圧の上限値を考慮して制御を行う必要があります。本記事では,その電流・電圧制限を考慮した場合のIPMSMの最大出力制御について説明します。 関連記事はこちら↓からどうぞ。 ...
用語解説

モータの”定格”ってなに?

モータに関する研究や業務に携わっていると,「定格」という用語をよく耳にすると思います。(定格電流,定格出力etc)なんとなく用語自体は聞き覚えがあるけれど,「定格ってなに?」と聞かれると返答に困る人が多いのではないのでしょうか。本記事では,...
モータ技術

最大出力制御とは何かー②最大トルク/磁束制御(MTPF Control)ー

最大トルク/磁束(MTPF; Maximum Torqe Per Flux-linkage)制御は同期モータの高速運転時に使用される基本的な制御法のうちの一つです。本記事では,MTPF制御について説明します。 関連記事はこちら↓からど...
モータ技術

最大出力制御とは何かー①最大トルク/電流制御(MTPA Control)ー

最大トルク/電流(MTPA; Maximum Torqe Per Ampere)制御は同期モータを制御する上で最も基本的で重要な制御法です。本記事では,MTPA制御の解釈と必要性について説明します。 関連記事はこちら↓からどうぞ。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました